S邸計画案 小田宗治建築設計事務所


S邸計画案 俯瞰図


○住宅
埼玉県さいたま市大宮区
木造 2階建
計画 1999年
延床 93平方m 28坪



三角屋根、天窓、吹抜け、広い居間、大きめのバルコニーが、施主の要望として出された。

ごく一般的な構法を用いて、これらを満たしながら、 できるだけ質の高い空間をつくることが求められた。
居間と食堂を2階に配置。
彫り込まれたバルコニーと接続している。
S邸計画案 バルコニー外観
S邸計画案 居間・食堂
居間と食堂は一体の空間。
食堂側は天井のある親密な空間であり、
居間側は上方へ展開する開放的な空間。
垂直方向に吹抜けと天窓が、
水平方向にバルコニーが、
それぞれ立体的に連続する。
S邸計画案 居間・食堂
S邸計画案 居間・食堂
彫り込まれたバルコニーは、居間の延長として機能する。
外から少し奥まっている分、上方から光を取り入れている。落ち着きのある守られた感覚と、
解放性の調和を目指した。
S邸計画案 居間・食堂



これまでの仕事   次の物件   トップページ

Copyright (c) ODA ARCHITECTS All right Reserved.