空間デザインの思考実験 小田宗治建築設計事務所


#4

街の直方体 俯瞰

街の直方体 〜4つの配置

より高密な、複数の空間の「群」のデザインを考える。

たとえば、単純に同形の箱を4つ配置する場合でも、
いくつものパターンが考えられる。

ここではコンテナを並べたような住居を想定してみた。

居間や個室のすき間が、屋外の廊下になっている。

空間の向きによって、解放性とプライバシーが調整される。

さらにそれぞれの箱で、個別に空間の「開閉」を変化させれば、
空間の「形」を考える以前に、無数のデザインが生み出されることになる。

街の直方体 パース